全国社交飲食業生活衛生同業組合連合会
 TOPページ >年頭のご挨拶


TOPページへ
全社連プロフィール
組合加入のおすすめ
組合一覧
関連リンク集
関係法令
お店検索
新会長ご挨拶
全国大会
全社連ニュース

様々な特典が受けられる 組合に入りませんか?
お楽しみコーナー お酒のクイズ
 

年 頭 の ご 挨 拶

 
全国社交飲食業生活衛生同業組合連合会
 会  長  山  崎  博  幸
 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 本年は生衛法制定60周年の節目に際し、組合員をはじめ、業界関係者の皆様方に謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 旧年中は当連合会の運営に対し、ご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 今年は暦の上では、十二支の「酉」です。去年は申年、来年は戌年、一説によると犬と猿の中を取り持つことで十二支の10番目となり、商売繁盛でお客様をトリ込む年と言われております。
 さて、まず少し昨年を振り返ってみますと、一言で言って自然災害に振り回された1年ではなかったでしょうか。4月には熊本県を中心に、近県を襲った熊本地震は、震度6強が2度も発生しました。この地震で九州地区の多くの組合員が甚大な被害を受けたこともまだ記憶に新しいです。また、夏から秋にかけては25個の台風が発生し、そのうち6個が日本を直撃し、九州を始め、東北・北海道地方までが大きな被害を受け、少なからず社交業界にも影響がありました。
 また、ここ数年の社交業界を取り巻く環境も著しく変化をしており、業者間での競争だけではではなく、大規模量販店、チェーンストア等との競争激化や、組合員の後継者不足も大きな課題となっております。更に2020年東京オリンピックに向けて国会で審議されている受動喫煙防止対策の動向についても、小規模事業者が多く対策に苦慮することが予想されるため、当連合会にとっては注視していかなくてはならず、業界を取り巻く経営環境は非常に厳しい状況となっております。
 このような環境下ではありますが、生活衛生組合の組織強化・活性化を推進し、日常生活に密着した社交業界の生活衛生営業の質の向上・維持を図りながら邁進していく所存でございます。
 冒頭にお話ししましたが、今年は酉年です。当連合会も新規組合員をトリ込めるように、皆様と一緒に頑張っていきたいと思います。
 今年も組合員、関係業界の皆様に一層のご協力をお願いすると共に、ますますのご健勝とご繁栄、そして更なる発展をご祈念申し上げ、新年の挨拶といたします 。
平成29年元旦
 
個人情報保護方針 Copyright(c) 2009 ALL JAPAN SOCIAL ASSOCIATION お問い合わせ